「革命のファンファーレ」からの「えんとつ町のプペル」

何故にこうなったのか。

キンドルペーパーホワイトを購入して、キンドルアンリミテッドを契約。

読み放題の書籍で堀江貴文さんの自己啓発本「やりきる力」を読んでいるとキングコング西野亮廣さんを絶賛されていたのでそんなにすごい人なのか・・・。とおもいながらメルカリで「革命のファンファーレ」を購入し一日で読破。

「いやーおもしろかったですね。」

自己啓発系のビジネス本でしたが、わかりやすくて考え方の視点が斬新。

起業しようとしている若者にお勧めです。

クラウドファンディングやオンラインサロンや絵本についての内容でしたので、

今度は絵本の「えんとつ町のプペル」が気になって

ネットで「えんとつ町のプペル 無料」で検索するとすぐにヒットしました。

本当に無料で公開してもいいのかという程の完成度で賛否両論あるとは思いますが私個人的にはメチャクチャおもしろかったです。

半強制的に妻に読むことを進めると10分後にはスマホを眺めながら涙を流し「いい話だった・・・。」と言葉を詰まらせ感動していたほどの絵本でしたね。

絵本も買いたい。との発言に私も賛同です。

でも子供はもう働いている歳なので読み聞かせはできないなー。ならば孫に・・・・・と期待する今日この頃です。

動画配信系ばかりが人気の現代ですが、この2冊の本はぜひセットで読んでみて下さい。

nonb2
最近、自分が何者なのか分からなくなってきている節があります。トランスジェンダーのような気もするが・・・。間違いなく男として生まれてきているのですがね・・・・。