日常生活で名前を呼び捨てで普通に会話できる友達がいますか?

結論から言うとあだ名や○○さん付けでいうのはやめた方がいい

全くもって私の勝手な持論ですが、同じ年齢の友達には早い段階から、あだ名や○○さんなどで呼ばないほうがいい。

下の名前で呼び捨てがベスト!

呼び捨てがベストな理由
  • 会話の流れから相手に対して言いたいことをズバッと言いやすい(何でも言える深い仲になりやすい)
  • 当然自分の名前も相手からも呼び捨てにしてもらう。
  • 女性でも同じ年齢であれば○○さんなどの敬称をつけずに呼び捨てる。(ただし、女性の彼氏や旦那さんの前ではトラブルになりやすいのであだ名のほうが無難。)

そういう私も10代の頃はそういった友達もいたのですが今は周囲にそんな風に呼べる人はいません。

注意すべきなのは年下(後輩)や部下に対してだけ呼び捨てするのはダメですよ。高慢な人に見られるだけですので。

なんだか寂しいですよねー。

私も今現在、腹を割って何でも話せる人がいないということでしょうかねー。

※周囲からみると態度が大きい自分勝手な人のように見られることが多いでしょうが当人同士が呼び捨てで構わないと思っているのなら密接な関係になりやすいので私はお勧めします。(ひょっとするとあなたの人生になくてはならない大切な関係になるかもしれません)

女性同士の場合は、呼び捨てのハードルは高い

女性同士の場合は、学生時代から○○さん可愛いあだ名で呼びあっている人が多いので名前の呼び捨てや「あんた」などと言われるとプライドを傷つけられ腹が立ってしまう可能性が強いです。

日本独特の文化なのでしょうか、女性の人間関係がややこしいのはこういった点にも問題があるのではないでしょうか。

何でも言いやすいような雰囲気を作りにくく会話の内容も今一つ踏み込めない理由は、やたらに色々な言い回しがあって気を使っているような日本語そのものが会話の壁を作っているのかもしれません。

学校で習った尊敬語、謙譲語、丁寧語などを考えてみると悪い意味で納得してしまいます。

そうやって色々考えてみると外国のようにスバっと名前で呼べる文化はうらやましいですね(ミスター○○とかミセス○○となどの言い回しはあるにはありますが・・・使用頻度は少ないでしょう。)

ネットフリックスでコメディドラマの「フレンズ」シリーズを観ていると、何でも言い合える理想的な人間関係だなーとうらやましく思う今日この頃です。

あっ、そういえば妻だけには名前呼び捨てだなー(私にとって特別な存在なんでしょうかねw)

よかったらシェアしてね!