近年の猛暑VS冷風扇・・・結果は地球の勝ちで終了

目次

世間で高評価の IRIS OHYAMA 冷風扇だが

最近の夏は暑いですよねー。昔は扇風機でよかったのに・・・。

自宅の各部屋にクーラーをつけている人はいいのですが、居間に1台しかない私の家では網戸や扇風機では到底たえられません。

エディオンでIRIS OHYAMAの1万円程する縦長の冷風扇を購入しました。

タンク容量が大きいので就寝時にも重宝する
指で上下に動かせる送風口 左右は自動でスイングさせてもいい

確かに多量の氷を使用すれば1時間程はまあまあ冷たい風に当たれます。

しかし、かなり多くの氷を使用するので、かき氷の白熊を食べた方が効率よく体を冷やせるのではという意見もある。

気温が27度くらいなら冷風扇もアリだが猛暑ではクーラーと併用すべき

結果を言えば35度を超えるような猛暑の中で使用してもさほど意味はありません。

子供がプロレスラーと勝負するようなものです。過信して単体で使用していると熱中症の危険性もあります。

ただし、気化熱を利用するだけあって室内の湿度計を見ると70~80%になっている・・・・。「まじかι(´Д`υ)アツィー・・。」

クーラーと違って乾燥しすぎにもならないのはいいが、「過ぎたるは及ばざるがごとし。」「ジメりすぎやろー。」などとつぶやきながら半サウナ状態!

「そうだ!換気をすればいいんだ。」って窓を全開にすると熱風が入ってくるという何とも残念で愉快な日々を過ごしながら今年の夏も終わりました。

冷風扇は少ししクーラーの効いた部屋で使用するほうがお勧めです。

隣のクーラーの効いた部屋で使用すると何とも自然な風当たりが 「川辺のそよ風」という感じになって、いい感じ。

大きい冷風扇は不要

デスクで作業をするのであれば卓上の小型冷風扇で充分な気がします。

さらに言えば集中的に自分にだけ風がくればいいのでスイング機能なんてよほど風の当たりすぎを気にする人以外必要もないでしょう。

まあ、顔に当てるか足元に置いて足首に当てるかすればいいのです。

更新が遅れて、10月にこんな記事を書いている私はスチュワーデス物語の「ノロマな亀です。」的な展開ですかね・・・。(わかる人でだけで結構です)w

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる