週に5食を食パンで月に1万円節約する

誰もが知っている事かもしれないが月の家計で1番左右されるのは食費です。贅沢なものを飲食するか節約するのかでは月にかかる費用は直ぐに変わってくる。

デフレによる低給料と毎月の通信費で昔のサラリーマンと比べると月のうちに自由に使えるお小遣いは少なくなっています。

自動車を購入するにも残クレを利用したり、ファッション業界ではファストファッションの会社が業績を上げてますし、少しでも安価なものを手に入れるためにメルカリを利用している人も多いでしょう。

月のお小遣いを増やしたい! とは誰もが思う事。

月に1万円を節約する為に1週間のうちの5食を節約する

ズバリ言えば1週間のうちの5食を食パンにする。

安い食パンの1枚当たりの単価は30円程。
1枚20円程のハムとマヨネーズで味付けをしても1枚50円程。
2枚食べて100円です。

弁当を購入したり外食すればすぐに600円程はかかりますので
その差は500円
週に5食分節約すれば2500円節約。
月は4週間なので2500円×4 =10,000円 節約になります。

実行するにあたって大切なのは、節約するたびに500円硬貨を貯金箱に入れる事です。

目に見える形で節約分を貯金することでモチベーションもアップしますし節約分をしっかり確保することで後に何かの費用に使えます。
やってみると意外な程にお金が貯まっていきます。

簡単過ぎて説明不要だけど一応画像ね

マヨネーズを塗る(雑でゴメン)
ハムを乗せる
2枚重ねて切る これで100円

学生の1人暮らしの場合は比較的簡単なのではないでしょうか。
サラリーマンの場合でも休日の昼食を食パンにするだけで月に5000円程は貯まります。

あまり回数を増やして栄養不足になってもいけないのでたまにはキャベツを挟むとか、トマトを挟む等の工夫も必要です。

私の自宅の冷蔵庫には食パンが常時2斤程、冷凍保存されています。

1年間継続して行うのは厳しいかもしれませんが2~3ヶ月なら可能です。

よかったらシェアしてね!