IL BISONTE(イルビゾンテ)のキーケースを購入する前に猫でも知っておきたいこと

目次

まずは買うか買わないかをはっきりさせるために言っておこう

メリット
  • ジーパンのベルトループにカラビナでつけたりしてもオシャレだったりもするときもある
  • カバーがついているのでカギに優しく旦那に厳しい(アレー!)
  • 全体的に大きくなるのでバック内で鍵を探すのも楽
  • ジャラジャラ音がしないので紳士的でなおかつアクティブ的な人にも見える二刀流(大谷翔平)
デメリット
  • 大きいので邪魔(スマホとの2つ持ちがかさばりポケットのない服装時にはどうすんのっ?て感じ)
  • 鍵をケースから出したりベルトループから外したりといったワンアクションがよけいに面倒(カラビナは必須アイテム)
  • カバーの形にもよりますが車のスマートキーのボタン使用する頻度が激減する
  • 落としても音がチャリーン♪とか音がしないので気付きにくい

※要するに面倒くさがり屋さんはキーホルダーの方が向いているということ。(鍵なんてキーホルダー付けてポケットに入れるか腰に下げるものだという人たちは買わなくてよい)

普段の外出時に バックを使用する人・・・キーケース派  バックを使用しない人・・・キーホルダー派
女性向きのアイテムなのかもしれません。

えっとただですねー・・・。家の鍵印鑑などはあまりにも粗雑に扱うと運気も下がるような・・・。というか罰当たりな気がしてしますので、そう思われる人にも適したアイテムです。

形状や大きさの確認は必須

個人の好みでいいですが、車のスマートキー(リモコンキー)を入れる場合は大きいサイズでないと入りません。

たとえあなたがネット購入するとしても一度ショップに足を運んで実際に使用するスマートキーを試しに入れてみるのが確実です。

鍵を入れる本数やスマートキーの大きさによっては入らない可能性もあります。

今回購入したIL BISONTE

付属の袋はプレゼント用?
スマートキー入りました

カラーバリエーションが多くて迷いましたがヌメ色にしました。明るい色なので汚れは目立ちますが夏のファッションにも似合いそうです。

経年変化はメルカリで確認しておく

自分が購入する色については、メルカリなどのフリマサイトで数年後にどういった状態(色、形)になるのか確認しておくのは大切。

「2年程でこういう状態になるのか。」というイメージもわきやすいです。(私も確認しましたが2年程でもかなりヘタるんですね)

個人的にはレッド系などは経年変化しても味がある色に変化するような気がします。(じゃあ何故今回ヌメ色にしたのかと言われれば、どのみち2~3年で買い替えるであろうということからです。)

逆に私が購入するヌメ色は経年変化で味が出るというよりもボロくなるんだなーという印象でした。

汚れ落としクリームなどで磨くと、ある程度の汚れは回復できるようなので・・・マメな人はどうぞ。

店舗購入とネット購入の違い

実は今回私がキーケースを購入したのは妻が、色違いの全く同じしょう品を購入したからなのです。

地元で有名なショップでの店舗購入。(13000円)

私はネット購入(7000円)

金額って結構違いますよね。

細かいロゴのチェックや刻印の違いがないのか比べましたが全く同じでした。

日本では正規代理店は 株式会社ルック という1社だけという情報もあるので、他で販売されているものは正規品ではありますが並行輸入品なのです。

流通ルートの間に正規代理店が入っているのか並行輸入業者が入っているのかの違いなのでよほど悪質な業者でない限りは商品自体に違いはないのです。

丁寧な刻印
犬ではないw

偽物をつかまされた人の中にはロゴのマークが「水牛」ではなく「やせた犬」になっていた人もいたみたいなので一応確認しました。

私がネットで購入したものも妻が店舗で購入したものも ちゃんと水牛でした。w

店舗購入とネット購入では価格差が倍近くあるので妻も「私も今度からネットで購入しよう。」と言っておりました。

ちなみに私がネット購入したところは AXES(アクセス)という会社でヤフーショッピングでの購入でした。
しっかりした会社紹介の紙も同梱されていて イメージがいい会社です。(かなり大きな会社のグループ企業なんですね)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる